ヤミ金に手を出してしまい

私は友達に誘われて行った事がきっかけで毎晩のようにホストクラブに通いつめていました。担当のホストがいて彼をナンバー入りさせたくてシャンパンボトルを入れたりかなり無理していました。仕事を掛け持ちしたりして支払いしたりしていましたがとても払いきれなくなってボトルを入れるのはもう辞めにしようと思いました。

でも月末になるとホストクラブのノリと担当ホストの煽りとそして担当ホストの「カケでいいから」という言葉を信じてまたシャンパンボトルを入れてしまうのでした。

カケにしたものの払えるお金はありません。担当ホストから風呂落ちを勧められショックでした。初めからそれが目的だったのかと担当ホストに冷めました。

そして私は目覚めました。カケを返してホスト通いはもう辞めようと。でもあてがないのでヤミ金に手を出してしまい数年間利息だけを払い続ける日々でした。

そんな時自宅のポストに入っていた広告をきっかけに私は司法書士を頼みに債務整理の過払い金返還請求をしました。

ヤミ金で借りていたので利息もうんと高く戻って来る金額も多かったです。

債務整理の過払い金返還請求のお陰で借金地獄から抜け出す事が出来て感謝しています。もう二度とヤミ金には手を出しません。